新年最初の茶道「初釜」 / 成人式の振袖について

今日は2016年最初のソフトウェア科目の授業日でした。
茶道では新年初めて釜を使う「初釜」という行事を行いました。

IMG_7175.jpg

IMG_7173.jpg

IMG_7165.jpg

IMG_7164.jpg

初釜では毎年「花びら餅」というお菓子をいただきます。
ゴボウと白味噌の餡を包んだ、うっすらとピンク色が透けて見える可愛らしいお菓子です。
初めて食べた1年生からは、「不思議な味…」という感想が
今日に限らず、茶道の授業では毎回季節に合わせたお菓子が出てきます。



話は変わりますが、11日は「成人の日」ということで、
街やテレビ等できもの(振袖や袴)姿の新成人たちをご覧になられたのではないでしょうか?

本校の2年生達は全員「自分で作ったオリジナルきもの」を着て式に出席してきました。
久々に会った地元の友人にも自慢できたんじゃないでしょうか。

一生に一度の晴れ舞台です。どうせなら、自分で作ったきものでより良い思い出を残しませんか?
少しでも「素敵だな…」と思って頂けた方には、ぜひきものの道への進学を検討して頂きたいです。
ちなみに2年生たちも、入学前はほとんど未経験。皆さんもできますよ

◆奈良きもの芸術専門学校HP
◆体験入学・全国説明会情報
◆資料請求
●Twitter ●Facebook ●LINE@ ●Instagram
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

奈良きもの

Author:奈良きもの
奈良きもの芸術専門学校の職員が、
学校の最新情報をお届けします!

◆奈良きもの芸術専門学校HP
◆体験入学・全国説明会申込
◆資料請求

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Facebook
Twitter
LINE@友だち登録